2008年01月30日

ノルマ達成

修士論文を書いてます。

基本的なテーマやアプローチは卒業研究と同じなので
卒論の使いまわしページや図が盛りだくさん。
そこに最近の論文を継ぎ足して調整すれば、なんということでしょう。
とりあえずノルマの50ページ超えました(表紙とかも入れていいよね)。

※先日のAAは2年前から貼ろうと思ってとっておいたもので
 特にそういう状況だったわけではないです。
 他のM2やB4と比べると俺はかなり余裕があります。
論文の変化の少なさから見ると、
この2年間でやってきたことってほとんどない。
発表や論文執筆ばっかりしてた。
逆にB4のころはプログラムをゴリゴリ書いたり
カメラや背景や服装変えながら撮影しまくったり
あっちの方が面白かったな。
発表してこその研究ってことで、それは仕方ないことだけど。

前半部分を先生に送りつけつつ、中盤をちまちま直してます。
今日は留学生のRに見てもらったりしてました。
彼には英語の論文や発表のたびに英文チェックをしてもらってたから
他の誰より研究を理解してくれてて、
研究室の後輩のはずが、むしろアドバイザーになってるw
「ここは〜が書いてないからわけわからん。」
とか的確な意見をくれるから直すところが見えてくる。

しかも彼は論文に出てくる漢字も最近は割と読めるらしい。
「『並べる』を読むのに時間がかかったけど、
このあたりの漢字は全部読める。」とのこと。すげぇ。
posted by ひで at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。