2007年12月29日

中間発表2

今日はB4の中間発表。

時間変更の連絡聞いてなかったから
ムダに2時間も早くはじめるつもりで来てしまったorz


4人ともヤバイとのウワサは聞いてたけど、
発表としての体裁をきちんと整えてあるせいか
意外とまともに見えました。

でも実情は、半年間かけても全然実装が出来上がってない人やら
実装は順調だけどそもそものコンセプトが怪しい人やら
これから2ヶ月間はまさに必死になりそうです。
圧倒的にサーベイが足りてないね。
他の研究と問題意識を共有すればいいのに。

今日はヤバさがそれぞれ自覚できただけでもよかったのでは。


それにしてもエドさんのフレームワークはおもしろいなー。
ユビキタス環境において、自分の端末に対して
周りのコンピュータがデータを送ってくるだけだと
それを処理するアプリケーションを全部用意しないといけない。
でもモバイル端末にあれこれアプリケーションを入れておくのは辛い。
そこでデータだけでなくアプリケーションも一緒に送ってもらえば
自分の側ではそれを自動で受け取って動かす用意をするだけでいいのか。
柔軟性があって応用が利きそう。
posted by ひで at 01:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。