2007年03月10日

魅せる能力希望

CVIMの発表準備しないと……。
いきなり月曜発表練習って言われて焦ってたのに
焦ってたのに、マリオしてたりするからorz

以下、研究成果の可視化とか就職関連の話。

今日新しく撮影したボリュームデータはいい感じみたいです。
深さを使わないバージョンのプログラムで処理すると惜しい結果が。
体に触れてないときは関節がそれっぽく出てて、
あとは体に手を当てたときの手首が出れば完璧!
動画の最初に一回屈伸するだけで、あとは関節を伸ばしてても
ちゃんと関節を見つけてくれることがわかった。
もうちょっと長時間で撮影してみないとわからんか。

関節がうまく見つかるように処理に一工夫するか、
もう一度取り直すかすると発表用のいいデータになりそう。
ただ、スライドのデザインやら話の流れがいまいちで
どうすればいいのやら。物事をうまく図解するのは苦手なのです。
なんでみんなあんなにかっこよくスマートに作れるの?
俺のは毎回めっちゃゴタゴタしてかっこ悪い。

ビジュアライズは大事やな。今日T君の研究の
姿勢認識結果を絵で見せてもらってわかった。
発表中言葉で説明したり何枚もの絵を見せてたものが
動画で一目見ると何をしてるのかがばっちりわかる。
なんか結果も良くなってるみたいやし、よかったよかった。
モデリングチームは可視化に命をかけるといいよ。


明日はオム○ンの説明会です。
今から寝るのに明日6時起き。やばいw
推薦はここを狙ってみます。研究科内アンケートでは枠が余ってたから
今のところ余裕で推薦がもらえるみたいです。
ただ、希望者の多すぎるM↓から今後どれだけ移ってくるかが怖い。

自由応募はめぼしいトコがないけど
練習のためにはどっか受けたほうがいいんやろうなぁ。
N○Kにエントリーシート出してる人もいるしな。
posted by ひで at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。